公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成8年度新人賞

栗林 朋子

くりばやし ともこ
メゾ・ソプラノ
東京都出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。在学中に安宅賞受賞。同大学院音楽研究科独唱専攻修士課程修了。
戸田敏子、児島百代両氏に師事。

これまではリートのソロリサイタルや、バッハ、ヘンデル、モーツァルトなどの宗教音楽やオラトリオのソリストとしての活躍が目立ったが、オペラの分野にも積極的で、モーツァルトの「魔笛」(昭和63年:横浜シティオペラ、神奈川県民ホール)、「フィガロの結婚」(平成元年:東京芸大、メルパルクホール)、「魔笛」(平成7年:モーツァルト劇場、パナソニック・グローブ座)などに出演。平成7年11月には、藤沢市民会館で行われた、ニコライ「ウィンザーの陽気な女房たち」のライヒ夫人を演じ好評を博した。

音楽の基礎とテクニックの確かさに加え、落ち着いた雰囲気の中に、深々とした豊かな表現力のある声質を持ち、今後の精進により大いなる成長が期待されている。

これまでの主な受賞歴

1990第59回日本音楽コンクール 入選
1991第3回日本声楽コンクール 第1位および田中路子賞
1992第1回藤沢オペラコンクール 奨励賞
1994第63回日本音楽コンクール 第1位および増沢賞、木下賞

本財団助成による海外研修

平成8年12月から、ドイツ・ベルリンでオペラの歌唱表現方法などを学ぶ。

栗林朋子(メゾ・ソプラノリサイタル)の成果発表はこちら

平成8年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術古伏脇 司漆造形代々木ゼミナール造形学校講師ニューヨーク
美術東島 毅洋画 ニューヨーク
オペラ佐藤 美枝子ソプラノ藤原歌劇団団員ローマ
オペラ栗林 朋子メゾ・ソプラノ二期会会員ベルリン
オペラ幸泉 浩司舞台監督 ニューヨーク/グラインドボーン
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。