公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

美術部門(推薦制)

顕彰助成の内容

  1. 美術新人賞として、賞状並びに賞金50万円を授与します。
    (贈呈式は毎年4月上旬に行ないます。)
  2. 副賞として、海外研修(期間1年間)に対する渡航費、滞在費の補助を行います。
  3. 海外研修修了後、成果の発表に対して助成します。

対象者

日本国籍を有する40才以下の美術制作家。

選考方法

別途定める推薦委員(非公開)により推薦された候補者の中から、選考委員会が選考します。
選考委員会の答申により、当年度末までに理事会で決定します。

選考会

当年12月末までに、次年度新人賞の選考を行います。

海外研修への出発

新人賞受賞者は受賞年度中4月~3月中に海外研修に出発するものとします。

助成金の贈呈時期

海外研修出発前を第1回とし、以後定期的に送金の方法により贈呈します。

贈呈式

受賞者は4月上旬に東京で行われる贈呈式に出席していただきます。

オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。