公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

海外研修成果発表のご紹介

三原 剛 オペラ新人賞研修帰国記念 バリトンリサイタル

三原 剛の成果発表の模様はこちらをクリック

三原 剛 オペラ新人賞研修帰国記念 バリトンリサイタルの模様 三原 剛 オペラ新人賞研修帰国記念 バリトン・リサイタル

1990年ドイツ・ニュルンベルクCVJMホールにて、日本歌曲、ドイツリート等を演奏し好評を博す。翌年、ベルリン・コーミッシェオーパーにおいて文楽オペラに出演。93年にはヘルムート・リリンクの指揮で「ヨハネ受難曲」のイエス役、バッハゾリステン来日公演にてヘルムート・ヴィンシャーマン指揮「マタイ受難曲」のイエス役を務め、いずれも好評を博した。94年2月の東京・大阪リサイタルでは〝稀にみる逸材"〝力に満ちた美声の大器"と各紙から絶賛された。95年には、ドイツ・ハーゲン歌劇場公演ヴェルディ「トロヴァトーレ」にルーナ伯爵役で出演し大成功を収める。そのほか多数のオペラ、演奏会に出演し着実にそのレパートリーを拡げ、次代を担う歌手として確実な成長を続けている。

三原剛 プロフィール

日時平成8年10月20日(日)
開演16:00
場所王子ホール
主催財団法人 五島記念文化財団
梶本音楽事務所
ピアノ足立桃子
ソプラノ片岡啓子
プログラム第1部
L.v.ベートーヴェンアデライーデ
寂しさの喜び(ゲーテの詩による3つの歌)
接吻
C.G.レーヴェ詩人トム
魔王
H.ヴォルフ「メーリケ歌曲集」より

古い絵に(古画に寄せて)

隠棲

鼓手

別れ
プログラム第2部
R.ワーグナー歌劇「タンホイザー」より

この高貴な集いを見渡せば

私が山から谷へ下りてくるといつもの場所で

祈りを捧げている彼女に出会う

夕星の歌
G.ヴェルディ歌劇「イル・トロヴァトーレ」より

穏やかな夜(レオノーラ)

君が微笑み(ルーナ伯爵)

私の願いを聞いてください~おお、このよろこびよ(レオノーラ、ルーナ伯爵)

 

平成8年度 海外研修成果発表のご紹介

坂本幸重(美術) 個展
日時平成8年10月31日(木)~11月6日(水)
場所東急百貨店日本橋店 美術画廊
三原剛(オペラ) バリトンリサイタル
日時平成8年10月20日(日)
場所王子ホール(銀座)

 

五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。