公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

海外研修成果発表のご紹介

森 麻季 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノリサイタル

森 麻季の成果発表の模様はこちらをクリック

森 麻季 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノリサイタルの模様 森 麻季 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノ・リサイタル

1998年プラシド・ドミンゴ世界オペラコンテストをはじめ、バッハの最優秀歌唱賞など国際コンクールで12の賞を受賞。特に、プラシド・ドミンゴに認められ、ワシントン・オペラ「後宮からの逃走」のブロンデでアメリカデビューを果たす。翌年には、「リゴレット」のジルダを務め、「パルジファル」ではドミンゴと共演。2001年には、「ホフマン物語」のオリンピアにスミ・ジョーとダブルキャストで抜擢され、ワシントン・ポスト紙、ウォール・ストリート・ジャーナル紙に絶賛される。古典から現代曲まで幅広いレパートリーを持ち、日本のオーケストラの定期演奏会や、イタリア、ドイツ各地、ブタペスト国立歌劇場などの音楽祭に招かれソリストを務めるなどその活躍は広く、02年には「ワールドカップ記念3大テノール特別コンサート」にゲスト出演。本年1月に、ケント・ナガノ指揮ロサンジェルス・オペラ「ウェルテル」に出演。2月には小澤征爾指揮「水戸室内管弦楽団定期演奏会にソリストとして出演。5月にはカーネギーホールで「リサイタル」、9月にはワシントン・オペラ・オープニング公演「こうもり」のアデーレを演じ、今後はウィーン国立歌劇場へのデビューも決まっている。しなやかなコロラトゥーラ・ソプラノの声と完璧な発声で聴衆を魅了し、華のあるソプラノとして、まさしく日本を代表する国際的なソプラノ歌手として注目されている。

森麻季 プロフィール

日時平成15年10月22日(水)
開演19:00
場所紀尾井ホール
主催財団法人 五島記念文化財団
ピアノ山岸 茂人
プログラム第1部
H.パーセル歌劇「妖精の女王」より
『聞け!勝利の歌に大気が響き渡るのを』

歌劇「アーサー王」より
『この上なく美しい島』

歌劇「ダイドーとイニーアス」より
『私が土の中に横たえられるとき』
G.F.ヘンデル歌劇「ロデリンダ」より
『私の愛する人よ』

歌劇「リナルド」より
『涙の流れるままに』

歌劇「エジプトのジューリオ・チェーザレ」より
『つらい運命に涙はあふれ』~『嵐の海で難破した小船は』
プログラム第2部
G.フォーレリディア
E.ショソン蜂すずめ
E.W.コルンゴルト私にとってあなたは
D.ミョー「ロンサールの歌」より
『神様保って下さい』
J.オッフェンバック歌劇「ホフマン物語」より
『小鳥はあかしでの木に止まって』
J.シュトラウスオペレッタ「こうもり」より
『私の侯爵様』~『田舎娘に扮するときは』

 

平成15年度 海外研修成果発表のご紹介

中村桂子(美術) 個展
日時平成16年1月19日(月)~31日(土)
場所ガレリアグラフィカ(銀座)
岡崎他加子(オペラ) ソプラノリサイタル
日時平成15年12月6日(土)
場所浜離宮朝日ホール
森麻季(オペラ) ソプラノリサイタル
日時平成15年10月22日(水)
場所紀尾井ホール
横田敦美(オペラ) 舞台美術
日時平成15年6月9日(月)~12日(木)
場所新国立劇場中劇場(東京室内歌劇場主催)
矢田部一弘(オペラ) バスリサイタル
日時平成15年5月31日(土)
場所浜離宮朝日ホール

 

五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。