公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

海外研修成果発表のご紹介

田端 綾子 美術新人賞研修帰国記念 現代美術

田端 綾子の成果発表の模様はこちらをクリック

田端 綾子  美術新人賞研修帰国記念 現代美術の模様 アニメーションを用いた映像インスタレーション作品で注目を集め、国内外で目覚しい活躍を続ける束芋。作家がモチーフとしてきたのは、畳張りの民家、銭湯、通勤電車といったどこか郷愁をさそう日常風景です。その中に、少年犯罪、自殺、閉塞感といった今日の日本社会の暗部が淡々と展開してゆく独自の表現スタイルで、日常と非日常の狭間の危うさをクールに描き出しています。
「ヨロヨロン」とは、「世論」と「ヨロヨロ」をかけて束芋の造語です。現代の危うい均衡の中で、自分自身もまた、迷い、傷つき」、痛みを覚えながら生きる一人の人間に過ぎない。だからこそ、自ら作り出し世に送り出した作品と、それを受け止めてくれる人の間に、それぞれの新たなストーリー(関係)が生まれることを期待してやまないのだ、という作家の真摯な想いがこの言葉には表現されているようです。
本展では、原美術館の空間に合わせ新たに制作された3つの大型映像インスタレーション作品を中心に、束芋の多彩な創作活動の数々を展観いたします。

田端 綾子 プロフィール

束 芋 ヨロヨロン
開催日時平成18年6月3日(土)~ 8月27日(日)
開館時間11:00 ~ 17:00
(水曜のみ20:00まで/入館は閉館時刻の30分前まで)
休館日毎週月曜日
(7月17日は開館)、7月18日
場所原美術館
住所〒140-0001
東京都品川区北品川4-7-25
電話03-3445-0651
入館料一般 1,000円、大高生 700円、小中生 500円
原美術館メンバーは無料
学期中の土曜日は小中高生の入館無料
20名以上の団体は1人100円引
会期中、JR品川駅みどりの窓口にてチケットを発売(各100円引き)
ホームページhttp://www.haramuseum.or.jp/
http://mobile.haramuseum.or.jp/ (モバイルサイト)
主催原美術館
助成財団法人 五島記念文化財団
協力ギャラリー小柳
Ufer! Art Documentary
凸版印刷株式会社

 

平成18年度 海外研修成果発表のご紹介

岩田達宗(オペラ) 演出
日時平成19年1月26日(金)~1月28日(日)
場所Bunkamura オーチャードホール
園田隆一郎(オペラ) 指揮
日時平成19年1月26日(金)~1月28日(日)
場所Bunkamura オーチャードホール
加藤美佳(美術) 洋画
日時平成18年 12月16日(土)~1月20日(土)
場所小山登美夫ギャラリー
清野圭一(美術) 日本画
日時平成18年 6月30日(金)~7月9日(日)
場所Bunkamura Gallery
田端綾子(美術) 現代美術
日時平成18年 6月3日(土)~8月27日(日)
場所原美術館 (※オープニングパーティー 6月2日)

 

五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。