公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

海外研修成果発表のご紹介

幸田 浩子 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノ・リサイタル

幸田 浩子の成果発表の模様はこちらをクリック

幸田 浩子 オペラ新人賞研修帰国記念 ソプラノ・リサイタルの模様 東京芸術大学を首席で卒業。同大学院、及びオペラ研修所終了。
文化庁派遣芸術家在外研修員としてボローニャに留学。数々の国際コンクールで上位入賞後、カターニャ・ベッリーニ大劇場、ローマ国立歌劇場、シュトゥットガルト国立劇場等ヨーロッパの主要歌劇場へ次々とデビュー。
国内でも早くから注目を集め、ハンブルク州立歌劇場と東京二期会の共同制作『皇帝ティトの慈悲』セルヴィ―リア、新国立劇場『ドン・カルロ』等で際立つ存在感を示した。

その他にもN響等オーケストラとの共演、宮本亜門演出のミュージカル『キャンディ―ド』への出演など多彩な活動を展開。またメディアへの登場も多く、NHKにてリサイタルの模様が度々放送された他、NHK-FM「気ままにクラッシク」ではパーソナリティを担当し話題になる。
傍ら07年より「モーストリー・クラシック」にエッセイを連載するなど多才ぶりを発揮。
本年は待望のCD「幸田浩子 モーツァルト・アリア集」(コロムビア)をリリース。
二期会会員

幸田 浩子 プロフィール

日時平成20年4月18日(金)
開演19:00
場所紀尾井ホール
共催二期会
財団法人 五島記念文化財団
ソプラノ幸田浩子
ピアノ・編曲山田武彦
N響メンバー篠崎史紀 (ヴァイオリン)
白井篤 (ヴァイオリン)
佐々木亮 (ヴィオラ)
木越洋 (チェロ)
吉田秀 (コントラバス)
甲斐雅之 (フルート)
青山聖樹 (オーボエ)
早川りさこ (ハープ)
W.A.モーツァルト
モテット「踊れ、喜べ、幸いなる魂よ」 K.165
歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より 「恋人よ、さあこの薬で」 K.527
歌劇『劇場支配人』より 「若いあなた」 K.486
コンサートアリア「神よ、あなたにお伝えできれば」 K.418
R.シュトラウス
セレナード Op.17-2
ツェツィーリエ Op.27-2
あした! Op.27-4
アモール Op.68-5
歌劇『ナクソス島のアリアドネ』より「偉大な王女さま」 Op.68-5 ほか

 

平成20年度 海外研修成果発表のご紹介

幸田浩子(オペラ) ソプラノ・リサイタル
日時平成20年4月18日(金)
場所紀尾井ホール

 

五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。