公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

海外研修成果発表のご紹介

田尾下 哲 オペラ新人賞研修帰国記念 

田尾下 哲の成果発表の模様はこちらをクリック

田尾下 哲 オペラ新人賞研修帰国記念 の模様 ドイツ人演出家ミヒャエル・ハンぺ氏との出会いを機に本格的に演出を学び、平成12年から演出家としての活動を開始。平成15年から平成21年まで新国立劇場に所属し、オペラ・チーフ演出スタッフとして約70のプロダクションに参加。国内外の著名な演出家の助手を務める。

近年の演出に、びわ湖ホール『リゴレット』、あいちトリエンナーレ2013プロデュースオペラ『蝶々夫人』、一柳慧新作オペラ『ハーメルンの笛吹き男』、二期会創立60周年記念公演 『カヴァレリア・ルスティカーナ/パリアッチ』、日生劇場『カプレーティ家とモンテッキ家』などオペラのほかに、ミュージカルでホリプロ『天才執事ジーヴス』、『ボニー&クライド』、フジTV『プロミセス・プロミセス』、東宝『ソングス・フォー・ア・ニュー・ワールド』、リリック『ザ・クラブ』、朗読劇『ガラスの動物園』、芝居『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』(作・演出)など多数。

海外研修中にはチューリヒ歌劇場で『カヴァレリア・ルスティカーナ/パリアッチ』共同演出・振付を担当しヨーロッパデビューを果たしたほか、コーミッシェオパー・ベルリンでオペラ、NY・リンカーンセンターで新作ブロードウェイミュージカルのプロダクションに参加するなど有意義な研鑽を積み、帰国後はオペラ以外にもミュージカル、芝居にも活動の場を広げている。

田尾下 哲 プロフィール

日時平成26年11月22日(土)15:00
23日(日・祝)14:00
24日(月・休)14:00
26日(水)14:00
開演/開場開場は開演の30分前
上演予定時間約2時間45分(休憩1回含む)
場所日生劇場
(公益財団法人ニッセイ文化振興財団)
チケット チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:234-752)
ローソンチケット TEL:0570-000-407(オペレーター) TEL:0570-084-003( Lコード:37263)
イープラス
東京文化会館チケットサービス TEL:03-5685-0650
二期会チケットセンター TEL:03-3796-1831
日生劇場(窓口販売のみ)
入場料S¥18,000
A¥14,000
B¥10,000
C¥8,000
D¥5,000
学生¥2,000
主催公益財団法人東京二期会
共催日生劇場(公益財団法人ニッセイ文化振興財団)
後援ハンガリー大使館
助成公益財団法人五島記念文化財団
協賛ホテルグリーンプラザ・チェーン, 株式会社レリアン, 東海東京証券株式会社
合唱二期会合唱団
管弦楽東京交響楽団
指揮三ツ橋敬子
演出田尾下哲
台本レオ・シュタイン及びベーラ・イェンバッハ
作曲エメリッヒ・カールマン
日本語訳詞池田直樹
日本語台本田尾下哲
配役 22・24日出演 23・26日出演
シルヴァ腰越満美醍醐園佳
エドウィン小貫岩夫古橋郷平
シュタージ湯浅桃子青木エマ
ボニ村上公太高田正人
フェリ・バーチ小森輝彦宮本益光
レオポルト志村文彦峰茂樹
アンヒルテ加納悦子与田朝子

 

平成26年度 海外研修成果発表のご紹介

鬼頭健吾(美術) 現代美術
日時(1) 平成27年1月16日(金)~2月28日(土)
(2) 平成27年1月24日(土)~3月22日(日)
場所(1) ケンジタキギャラリー(東京)
(2) 群馬県立近代美術館(群馬)
塩保朋子(美術) 現代美術
日時平成27年1月16日(金)~2月21日(土)
場所SCAI THE BATHHOUSE(東京)
田尾下哲(オペラ) 演出
日時平成26年11月22日(土)・23日(日)・24日(月)・26日(水)
場所日生劇場(東京)
吉賀伸(美術) 彫刻
日時平成26年8月6日(水)~8月18日(月)
場所日本橋高島屋6階美術画廊X(東京)
上江隼人(オペラ) バリトン
日時平成26年7月31日(木)
場所紀尾井ホール(東京)

 

五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。