海外研修成果発表のご紹介

田口 和奈 美術新人賞研修帰国記念 現代美術

田口 和奈の成果発表の模様はこちらをクリック

田口 和奈 美術新人賞研修帰国記念 現代美術 の模様 五島記念文化賞海外研修は、もうすぐ6年目になるウィーン滞在の始まりです。この研修成果発表展では、アナログ光学式写真とは何かについてもう一度自覚的になり、写真という素材の厚みを提示できるようなものにしたいです。
 
日本と研修地のオーストリアでは、取り扱いにライセンスの必要な化学薬品や、入手できる現像用品の種類が違います。研修地で手に入れることができる化学薬品で試行錯誤した末に、通常のアナログ光学式現像で画像を定着させたバライタ印画紙から感光済みのハロゲン化銀を除去したあと、直接印画紙にカプラーを含ませて現像する発色カプラー調色へと辿り着きました。
 
写真の調色は、その土地々々の水質にも大きく影響されます。ウィーンでの現像はさまざまな発見があり、現像と調色の実験は、現在に至るまで続いています。

田口和奈

田口 和奈 プロフィール

会期2019年5月8日(水)~6月1日(土)
休館日:月曜・日曜・祝祭日
時間14:00~19:00 
会場void+
助成公益財団法人五島記念文化財団

 

平成30年度 海外研修成果発表のご紹介

田口和奈(美術) 現代美術
日時2019年5月8日(水)~6月1日(土)
場所void+(東京)
上田順平(美術) 工芸
日時2019年1月31日(木)~2月17日(日)
場所横浜市民ギャラリー 展示室B1
菅尾友(オペラ) 演出
日時平成30年11月10日(土)~11月11日(日)
場所日生劇場
宮本佳美(美術) 洋画
日時(1) 2018年9月7日(金)~24日(月・祝)
(2) 2018年10月5日(金)~27日(土) 
場所(1) ポーラ ミュージアム アネックス
(2)イムラアートギャラリー
青山貴(オペラ) バリトン
日時2018年7月20日(金)
場所サントリーホール ブルーローズ
佐藤美晴(オペラ) 演出
日時平成30年6月16日(土)~6月17日(日)
場所日生劇場
小瀬村真美(美術) 映像
日時2018年6月16日(土)~9月2日(日)
場所原美術館

 

東急財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。