公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

海外研修成果発表のご紹介

宮永 愛子 美術新人賞研修帰国記念 現代美術(彫刻)

宮永 愛子の成果発表の模様はこちらをクリック

宮永 愛子 美術新人賞研修帰国記念 の模様 宮永の作品は展示期間中に少しずつ変化することで知られる。常温で昇華するナフタリンを使った日用品のオブジェは、代表的なイメージのひとつ。ナフタリンのオブジェは時の経過により昇華し形を変えていくが、ナフタリンはケースの中で再結晶し存在を続ける。世界は二進法的に存在と消失で構成されるのではなく、かりそめの形を変えながら存在し続けるこの世界を、変化という時の痕跡が象徴し提示する。

宮永 愛子 プロフィール

日時平成25年6月12日(水) ~ 8月3日(土)11時~19時
オープニングレセプション:6月12日(水)18時~20時
日・月・祝 休廊
場所MIZUMA ART GALLERY(東京)

 

平成25年度 海外研修成果発表のご紹介

市川裕司(美術) 日本画
日時(1) 平成26年3月24日(月) ~ 4月5日(土)
(2) 平成26年3月29日(土)~4月6日(日)
場所(1) コバヤシ画廊 (東京・銀座)
(2) スパイラルガーデン(東京・南青山)
澤拓(美術) 現代美術
日時平成26年1月18日(土) ~ 3月30日(日)
場所東京オペラシティ アートギャラリー (東京・西新宿)
石田尚志(美術) 現代美術(映像)
日時平成25年10月26日(土) ~ 11月22日(金)12時~19時
場所タカ・イシイギャラリー (東京・清澄)
岡田尚之(オペラ) テノール
日時平成25年7月5日(金)
場所浜離宮朝日ホール(東京)
宮永愛子(美術) 現代美術(彫刻)
日時平成25年6月12日(水) ~ 8月3日(土)11時~19時
場所MIZUMA ART GALLERY(東京)
笛田博昭(オペラ) テノール
日時(1) 平成25年5月31日(金)
(2) 平成25年6月14日(金)
(3) 平成25年6月23日(日)
場所(1) 宗次ホール(愛知)
(2) 浜離宮朝日ホール(東京)
(3) 南魚沼市民会館 大ホール(新潟)

 

五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。