公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

海外研修成果発表のご紹介

渡辺 豪 美術新人賞研修帰国記念 

渡辺 豪の成果発表の模様はこちらをクリック

渡辺 豪 美術新人賞研修帰国記念 の模様

“ディスロケーション”は「断層」や「転位」、「脱臼」を意味する言葉です。一見すると関連のないバラバラな意味を重ね持っているようにみえますが、この単語は本来一つに繋がっているもの/事が切り離されていたり、逸脱している状態をあらわしています。ディスロケーションは、一年間のフィンランド滞在、そこでの僕と場所との状態を一言で最もよく示すものです。フィンランドでの生活、−日々を過ごす中で人がその場所に根ざし、場所と一つに結びついて常態を獲得している様子を想起させる− この”生活”において、場所との連続性が絶たれる、ずれてゆく、あるいは切り離されてゆくような経験が度々ありました。それは僕が日本で習慣化していた認識や身体と、「白夜」「極夜」に代表されるフィンランドの独特の光、それに伴う時間、また滞在した場所との関わりによって生じたものでした。

今回の展覧会は、アニメーションを用いたインスタレーションを中心に、フィンランドでの光の移ろいや時間の中で、事象が一つに繋がっている、あるいはすでに逸脱した状態から変化して、不連続の景色を形作ってゆくさまを表現します。

渡辺 豪

渡辺 豪 プロフィール

日時平成29年10月7日(土) ~ 10月29日(日)
10:00 ~ 18:00
入場無料
場所横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2 (神奈川・横浜)
休館日10月23日(月)
* 10月22日(日)はアートフォーラムフェスティバル開催
主催横浜市民ギャラリーあざみ野(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
公益財団法人五島記念文化財団
協力URANO
ジャパンマテリアル株式会社

 

平成29年度 海外研修成果発表のご紹介

西村悟(オペラ) テノール
日時平成29年10月11日(水)
場所東京オペラシティコンサートホール
渡辺豪(美術) 現代美術
日時平成29年10月7日(土) ~ 10月29日(日)
場所横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1・2
伊香修吾(オペラ) 演出
日時平成29年6月18日(日)、6月24日(土)
場所日生劇場
大西伸明(美術) 現代美術
日時平成29年4月1日(土)~ 29日(土)
場所MA2Gallery(東京)

 

五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。