公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成2年度新人賞

田代 誠

たしろ まこと
テノール
長崎県出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

昭和56年東京音楽大学オペラ研究科卒業。
文化庁オペラ研修所第4期生修了。
持田 篤、栗林義信、アリゴ・ポーラの各氏に師事。

昭和61年に藤原歌劇団公演「カルメン」のホセでオペラデビュー。
以来、藤原歌劇団公演「ルチア」「ドン・カルロ」「マクベス」「清教徒」「アイーダ」など数多く出演。
昭和63年文化庁による日本オペラ協会ポーランド公演には、主役テノールとして参加。
平成2年度には、ワーグナー「ニーベルングの指輪」、マスカーニ「カヴァレリア・ルスティカーナ」「椿姫」「蝶々夫人」などに出演し活躍している。

これまでの主な受賞歴

1986第17回イタリア声楽コンコルソ テノール特賞
1990第1回藤原歌劇団総監督賞

本財団助成による海外研修

平成3年3月からイタリア・ミラノで研修。

田代誠(テノールリサイタル)の成果発表はこちら

平成2年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術樺山 祐和洋画新制作協会所属パリ
美術島 剛彫刻 ニューヨーク
オペラ錦織 健テノール二期会会員ウィーン
オペラ田代 誠テノール藤原歌劇団団員ミラノ
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。