公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成3年度新人賞

滝口 和男

たきぐち かずお
陶芸
京都市出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

京都、五条坂の陶磁器卸問屋に生まれ、同志社大学経済学部に入学したが、家業を継ぐため作陶を志して中退。改めて、京都市立芸術大学へ入学
し陶芸を学んだ。

昭和53年に「日展」に初出展して初入選、以来、「日展」に出品しており現在会友。
「京展」「全関西美術展」「中日国際陶芸展」(昭和61年:準大賞)、「日本新工芸展」「京都府工芸作家協会展」(昭和61年:京都府知事賞)などでたびたび受賞している。
個展も京都、東京(赤坂グリーンギャラリー、西武池袋など)で数回開催している。

これまでの主な受賞歴

1985日本陶芸展 外務大臣賞
1989日本陶芸展 最優秀作品賞および秩父宮賜杯
1990MOA美術館工芸部門 優秀賞

本財団助成による海外研修

平成3年6月から、ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アーツにて研修。

滝口和男(個展)の成果発表はこちら

平成3年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術柳沢 正人日本画創画会所属フィレンツェ
美術滝口 和男陶芸 ロンドン
オペラ高橋 薫子ソプラノ藤原歌劇団団員ミラノ
オペラ堀内 康雄バリトン ミラノ
オペラ三浦 克次バス藤原歌劇団団員ローマ
オペラ高島 勲演出ウィーン大学演劇学科大学院在籍ウィーン
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。