公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成5年度新人賞

矢延 憲司

やのべ けんじ
彫刻
大阪府出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

平成3年京都市立芸術大学大学院美術研究科修了。
大学では、福島敬恭、小清水漸、野村 仁の各氏に師事。
大学院在学中にイギリス・ロイヤル・カレッジ・オブ・アートとの交換留学制度による短期留学を経験。帰国後、デビュー作「タンキングマシーン」を発表。

大学在学中の昭和63年に京都アートスペース虹で初個展を開き、その後、平成元年に不二画廊(大阪)、平成2年に京都アートスペース虹、平成3年にはキリンプラザ大阪で「ヤノベケンジの奇妙な生活展」、平成4年にヒルサイドギャラリー(東京)で「妄想砦のヤノベケンジ」と続けざまに個展を開催している。また、水戸芸術館、兵庫県立近代美術館などのグループ展にも出品。

作品は、人間の身体に装着できるものや、その作品の中に入り込めるといった、参加者一体型の立体的な大きな造形物が多い。

これまでの主な受賞歴

1990第1回キリンコンテンポラリーアワード '91 大賞

本財団助成による海外研修

平成6年3月からドイツ・ベルリンで研修。

矢延憲司(個展)の成果発表はこちら

平成5年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術矢延 憲司彫刻京都市立芸大非常勤講師ベルリン
美術岡村 桂三郎日本画東京芸大非常勤講師ニューヨーク
美術土屋 公雄彫刻 ロンドン
美術神内 康年陶芸 バンフ
オペラ福井 敬テノール二期会会員ミラノ
オペラ三原 剛バリトン大阪芸大副手、関西歌劇団団員・神戸オペラ協会会員ミラノ
オペラ足立 桃子コレペティトゥア ウィーン
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。