公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成6年度新人賞

菅原 健彦

すがわら たけひこ
日本画
東京都出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

福田平八郎氏の作品に触発されて日本画を始める。
平成元年多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業。

在学中から卒業後にかけ、「上野の森美術館大賞展」(平成元年:佳作賞受賞、東京並びにパリの吉井画廊での入賞者展に出品)、「川端龍子賞展」「創画展」「東京セントラル美術館日本画大賞展」(平成2年は招待)などに出品を続けており、平成5年には山種美術館「今日の日本画展」に招待出品している。
平成3年、5年に東京セントラル絵画館において大作による個展を開催、日本画関係者の間で高い評価を受けた。平成6年は上野の森美術館での「VOCA展 ’94」ほかに出品。さらに、亜細亜大学・太田耕造記念館の壁画を制作した。

日本画の可能性を探ることに意欲的でその伝統的技法や材料を尊重する一方で、新しい素材や技法にも関心を示し、現代都市の憧景など自分を取り巻く現代社会の状況を純粋かつ大胆に表現しようとしている。

本財団助成による海外研修

平成7年3月よりドイツ・デュッセルドルフで研修。

菅原健彦(個展)の成果発表はこちら

平成6年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術袴田 京太朗彫刻立川美術学院講師チベット
美術菅原 健彦日本画立川美術学院講師デュッセルドルフ
美術扇田 克也ガラス工芸(財)金沢卯辰山工芸工房専門員ロンドン/プラハ
オペラ立野 至美ソプラノヴェルディ音楽院在学中ミラノ
オペラ久保田 真澄バス ミラノ
オペラ加藤 二義舞台美術東宝舞台(株)美術部課長ウィーン / ベルリン
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。