公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成8年度新人賞

東島 毅

ひがしじま つよし
洋画
佐賀県武雄市出身

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

昭和58年佐賀大学教育学部特設美術科卒業。
昭和61年筑波大学大学院芸術研究科絵画専攻修了。筑波大学では石井武夫氏に師事。
昭和63年にロータリー財団奨学生として渡英し、Royal College of Artで2年間研鑽を積んだ。現在はニューヨークと佐賀で交互に制作活動をしている。

昭和62年以来、「Serupan」(東京・紀伊国屋画廊)、「Baku」(埼玉県立近代美術館)、「油彩科一年展」(ヘンリー・ムーア・ギャラリー・ロンドン)、「SOHO展」(アートディレクターズ・ギャラリー・ロンドン)、「名古屋コンテンポラリーアート・フェア」(名古屋市民ギャラリー)、「水戸アニュアル ’95 絵画考-器と物差し」(水戸芸術館現代美術センター)、「視ることのアレゴリー」(セゾン美術館)などに参加、平成8年の「VOCA展 ’96-新しい平面の作家達」(上野の森美術館)ではVOCA賞を受賞。また、平成7年3月にはアキライケダ・ギャラリー(東京・京橋)で個展を開催している。

作品は、ある特定なテーマに基づく固定化されたイメージを再現するのではなく、描く際のインスピレーションの動きに対応し、使用素材もその時点で自分が興味を持った素材の中から選択し、組み合わせて表現するという方法で平面に抽象的な絵画を描く。

本財団助成による海外研修

平成8年4月よりニューヨークで研修。

東島毅()の成果発表はこちら

平成8年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術古伏脇 司漆造形代々木ゼミナール造形学校講師ニューヨーク
美術東島 毅洋画 ニューヨーク
オペラ佐藤 美枝子ソプラノ藤原歌劇団団員ローマ
オペラ栗林 朋子メゾ・ソプラノ二期会会員ベルリン
オペラ幸泉 浩司舞台監督 ニューヨーク/グラインドボーン
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。