公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成21年度新人賞

小野 和歌子

おの わかこ
メゾ・ソプラノ
東京都出身 ローマ在住

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。平成15年同大学院修士課程修了。平成16年より、江副育英会リクルート・オペラ・スカラシップ、野村国際文化財団の助成を受けローマに留学。平成17年から2年間チューリッヒ歌劇場インターナショナル・オペラ・スタジオに所属。フランシスコ・アライサ、五十嵐麻利江、青木美稚子、今関智子、渡邉陸雄の各氏に師事。

平成12年、日生劇場オペラ教室『ヘンゼルとグレーテル』(沼尻竜典指揮)ヘンゼル役でオペラデビュー。海外では平成18年にヤナーチェク『利口な女狐の物語』(アダム・フィッシャー指揮)でチューリッヒ歌劇場にデビュー。同劇場では他に『子供のための利口な女狐の物語』雄狐、マルティヌー『結婚』アリーナ、ゲイ/ブリテン『乞食オペラ』トレイプス、ブゾーニ『ファウスト博士』、ストラヴィンスキー『結婚』などのプロダクションに参加。また、サンティ指揮のザンドナーイ『フランチェスカ・ダ・リミニ』ズマラーグディに急遽代役として出演。

その他、チューリッヒ・トーンハレ・オーケストラのメンデルスゾーン『真夏の夜の夢』(ブリュッヘン指揮)、ローマ日本文化会館コンサート、シュロッス・ヴァイカースハイム『ラ・チェネレントラ』アンジェリーナ(デ・マルキ指揮)、兵庫県芸術文化センター『ヘンゼルとグレーテル』ヘンゼル(佐渡裕指揮)などに出演。平成20年は、サントリーホール・オペラアカデミー『フィガロの結婚』ケルビーノ(ルイゾッティ指揮)、シエナのムジカーレ・エスターテ・キジアーナ『ジャンニ・スキッキ』チェスカに出演。7月には、バート・ヴィルトバートのロッシーニ・フェスティバルにおいて「ベルカント・プライズ」を受賞。11月には、ジェルメッティ指揮『ばらの騎士』オクタヴィアンとして、ローマ歌劇場にデビュー。

これまでの主な受賞歴

2003第39回日伊声楽コンコルソ第1位 歌曲賞
2008ヴィルトバート ロッシーニ・フェスティバル ベルカント賞

本財団助成による海外研修

本年6月から、ローマを拠点として、チューリッヒ、バルセロナなどヨーロッパ各地で研修予定。ラウル・ヒメネス、マルコ・ボエーミの両氏に師事し、レパートリーの拡充、歌唱テクニックの更なる洗練と安定を目指す。

平成21年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術梶井 照陰写真中国
美術手塚 愛子現代美術 ドイツ・ベルリン
オペラ田尾下 哲演出 ドイツ・ベルリン
オペラ小野 和歌子メゾ・ソプラノ イタリア・ローマ
オペラ笛田 博昭テノール イタリア・ミラノ
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。