公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成28年度新人賞

髙橋 維

たかはし ゆい
ソプラノ
新潟県上越市出身 東京都練馬区在住

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

東京学芸大学中等教育教員養成課程音楽科声楽専攻卒業
同大学院教育学研究科音楽教育専攻音楽コース修了
東京藝術大学大学院修士課程音楽研究科独唱専攻修了
二期会オペラ研修所第56期マスタークラス修了

箕輪久雄、横山和彦、小宮順子、佐々木典子の各氏に師事。
ソリストとして、ヴィヴァルディ「グローリア」、ヘンデル「メサイア」、バッハ「コーヒー・カンタータ」、ベートーヴェン「第九」などに出演。
コンサートでは、読売日本交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団等、国内主要オーケストラと共演を重ねている。
オペラでは、『愛の妙薬』アディーナ役、『こうもり』アデーレ役、『リゴレット』ジルダ役、『ラ・ボエーム』ムゼッタ役などで出演。2015年5月に二期会ニューウェーブ・オペラ公演『ジューリオ・チェーザレ』クレオパトラ役で二期会オペラデビュー。コケティッシュな演技と歌唱で好評を博す。同年7月には二期会オペラ劇場公演『魔笛』夜の女王役に抜擢され、同年11月には同公演『ウィーン気質』ペピ役と相次いで出演した。2016年7月には、二期会オペラ劇場公演『フィガロの結婚』スザンナ役、同年9月にあいちトリエンナーレプロデュースオペラ『魔笛』夜の女王役、同年11月に二期会オペラ劇場公演『ナクソス島のアリアドネ』ツェルビネッタ役に出演が決定しており、今後の活躍が注目されている。東京二期会会員。

これまでの主な受賞歴

2009第44回新潟県音楽コンクール 大賞
2013二期会オペラ研修所第56期マスタークラス 奨励賞、優秀賞

本財団助成による海外研修

2017年3月よりオーストリア・ウィーンを拠点にオペラ歌唱のための発声と表現力の強化とオペラ歌唱に必須である語学能力の獲得に努める。
発声のテクニックや音色の幅を広げ、自身のレパートリーと向き合いながらテクニックを磨いていく。また、細やかな発音のテクニックと豊かな表現力を習得し、オペラ作品を歌う際の歌詞や内容をより深く、スムーズに理解するための語学力も習得したい。

平成28年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
オペラ高橋 さやかソプラノフランス・パリ
オペラ髙橋 維ソプラノ二期会会員オーストリア・ウィーン
美術川村 亘平影絵インドネシア共和国・バリ島
美術東影 智裕彫刻ポーランド・クラクフ、ワルシャワ
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。