公益財団法人五島記念文化財団

優れた人材の発掘と育成を通じ豊かな社会の実現のお役に立ちたい

五島記念文化賞

平成30年度新人賞

田中 祐子

たなか ゆうこ
指揮
愛知県名古屋市出身 千葉県柏市在住

下記プロフィールは受賞時の情報を掲載しております

東京音楽大学 指揮科専攻 卒業
東京藝術大学大学院 指揮科修士課程 修了

愛知教育大学教育学部音楽科ならびに同大学院を経て、東京音楽大学指揮科に 特待奨学生として入学後、東京藝術大学大学院指揮科修士課程に進み首席にて 修了。
指揮を尾高忠明、広上淳一、高関健、汐澤安彦の各氏に師事。ピアノを隈本浩明氏、チェンバロ・通奏低音を大塚直哉氏に師事。
2012年渡独。NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、札幌交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、九州交響楽団、等と客演指揮者として共演。2013年クロアチア国立歌劇場  リエカ管弦楽団に招かれ海外デビュー。
2004年頃より各オペラ団体に音楽スタッフとして参加。2012年日本オペラ協会池辺晋一郎『高野聖』初演では、副指揮・プロンプターとして公演に寄与。2015年には藤原歌劇団『椿姫』に抜擢されオペラデビューを果たし、2017年3月の日本オペラ協会『よさこい節』(於:新国立劇場)では難解な現代作品における緻密で積極性に富んだ音楽的解釈が評価された。
NHK交響楽団パーヴォ・ヤルヴィ指揮『ドン・ジョヴァンニ』やシャルル・デュトワ指揮『カルメン』の音楽スタッフとして参加し、2017年NHK交響楽団第九演奏会(エッシェンバッハ指揮、合唱:東京オペラシンガーズ)では合唱指揮者を勤めた。
「名曲アルバム」、「らららクラシック」、「題名のない音楽会」、「読響シンフォニックライヴ」等メディア出演も多数。
2015-16-17年NHK交響楽団パーヴォ・ヤルヴィ氏の公式アシスタントを務め、2018年4月よりオーケストラ・アンサンブル金沢の指揮者に就任。
株式会社AMATI 所属

これまでの主な受賞歴

2009ブザンソン国際指揮者コンクール・セミファイナリスト(6人)
2010ショルティ国際指揮者コンクール・セミファイナリスト(10人)
2013東京国際音楽コンクール「指揮」入選(最高位)

本財団助成による海外研修

2019年3月よりフランス・ボルドーを拠点に研修を開始。
フランス国内の歌劇場にてフランス現代オペラを中心に、バロック・オペラに至るまでレパートリーの拡大に務める。加えて、指揮者という視点から欧州の劇場における企画・運営の専門的知識や技術的情報に幅広く接し、日本国内のオペラ・プロダクションの発展を見据えた交流を目指す。また、将来的には邦人オペラ作品の海外発表を目標に照準を当て、欧州現代作品の日本での普及目指しその方法を探る。

平成30年度五島記念文化賞

名前をクリックするとプロフィールが御覧頂けます。

部門名前受賞対象所属(受賞時)研修地
美術三田 健志現代美術アメリカ・ハワイ諸島
オペラ田中 祐子指揮株式会社AMATI 所属フランス・ボルドー
オペラ今野 沙知恵ソプラノドイツ・ニュルンベルク
オペラ 分野順 一覧
美術 分野順 一覧
五島記念文化財団では、「優れた人材の発掘と育成を通じて真に豊かな社会の実現にお役に立ちたい」という五島会長の遺志を継承し、芸術文化の分野の発展、向上に資するため、有能な新人及び地域において創造的で優れた芸術(主にオペラ並びに美術)活動を行っている方々の顕彰助成を行っております。